周囲に騒音の発生源がないかチェック!

大通りの近くの物件は騒音に注意!

騒音の発生源になるのが大通りです。大通りにたくさんの車が走っていると、周辺にはある程度の騒音が発生します。どの程度の音が発生するかは、交通量によって変わります。道路に大きなトラックがたくさん走っていたら、当然うるさくなりますよね。車の音のせいで夜も眠れないというケースもあるので、事前に賃貸物件の周りにある道路の交通量はチェックしておくべきでしょう。

交通量がどの程度あるのかは、ネットなどに記載されている物件情報を見るだけでは分かりません。一番よいのは、実際自分の目で確かめてみることです。契約前には内見をしますよね。その時に、物件内の設備だけではなく、周辺道路もしっかりチェックしておくようにしましょう。

繁華街が近くにあると騒音トラブルに悩まされやすい!

繁華街の近くにある賃貸物件は、慎重に選ぶようにしましょう。身近に飲食店や商業施設があるのは便利ですが、騒音の発生源になりやすいポイントです。飲み屋などが近くにあると、夜遅くまで人通りが多く、家にいても物音が聞こえてくるかもしれません。しっかりと防音対策がされていれば、それほど音が気にならないケースもあるので、内見した時にチェックしておくとよいでしょう。

窓を開けた時と閉めている時で、どれほど騒音が変わるか見ておくと安心です。繁華街の近くは夜遅くまで明るいことが多いので、夜道を歩く時に安心できるというメリットもあります。メリットとデメリットのバランスを見て、本当に自分が暮らしやすい環境か見極めることが大切です。